唐田えりかの自分の弱さの事務所コメントに批判?謝罪がない?

シェアする





人気ドラマのレギュラー、メインキャストを次々とゲットしていて、女優として絶好調だった唐田えりかさん。

そんな唐田えりかさんにとんでもないスキャンダルが。

仲の良い夫婦だと思われていた女優の杏さんを妻に持つ既婚者である東出昌大さんとの不倫。

しかも3年にも渡る極めて悪質なものでした。

そんな中、所属事務所がコメントを発表したのですが、このコメントに批判が集まっています。

一体なにが問題だったのでしょうか?「自分の弱さ」っていったい!?

今回は唐田えりかさんの事務所コメントの内容と、批判の内容などについてご紹介していきます。

唐田えりかと東出昌大の不倫は悪質?

杏はワンオペ育児だった?しゃべくりの東出昌大コメントが話題に

まずは、悪質だと言われている不倫報道の記事です。

俳優の東出昌大(31)と女優の杏(33)夫妻が別居していたことが22日、分かった。この日、文春オンラインが報じ、東出の所属事務所は同日に発表したコメントで別居について「ほぼ事実」と認めた。

【写真】杏と東出昌大、笑顔の2ショット

「今回の記事に関して 本人に確認いたしましたところ書かれている事柄はほぼ事実と判明しました。これらのことは東出の愚かさ、未熟さ、責任感の欠如が引き起こした事柄だと思います。どのように非難されても弁解の余地はありません」と報告。

東出本人の様子について「このような事態になったことに対して責任の重さ、失ったものの大きさを実感し、ひたすら後悔にさいなまれ苦しんでおります。しかしながら失われた信頼を回復するには気の遠くなるような時間と努力が必要だと思います」と説明。

「ただ今回の別居は離婚へ向かうものではなく、なんとか修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております。厳しい道とは思いますが、東出が夫として、父として、もう一度家族を再生するために 自らの生き方、姿勢を含めてその証を示してゆくしかないと思います。弊社としてはその道程を厳しく見守ってゆく所存です」と記した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00000198-spnannex-ent

当初は、もしかしてデマ!?という意見もあったのですが双方の事務所が別居と不倫の事実があったことを認めました。

特に驚きだったのが、不倫相手と交際期間。

若手女優の唐田えりかさんで交際当初はなんと未成年の10代。

しかも3年もの長い間です。

しかもしかも、杏さんは当時お子さんの妊娠、この3年間の育児と仕事の両立は地獄のような怒涛な日々だったと思います。

それだけに、この不倫は悪質極まりないと思いました。

また3年って・・・魔が差したという言い訳は通用しませんよね。

浮気に悪質も良質もないかもしれませんが、今回のことを比べると、原田龍二さんの短時間不倫は逆にすがすがしい気がしました(^^;

そんな不倫相手の唐田えりかさんの所属事務所が、ツイッター上で大きく批判されているんです。



唐田えりかの事務所コメントに批判?「自分の弱さ」って何!?

唐田えりかは終わった?女優生命は今後の記者会見が勝負?

そんな唐田さんの事務所のコメントに批判が集まっているんです。

以下、事務所コメントです。

 同事務所は「今回の報道を受け、本人は軽率な行動を深く反省しております」と説明。「自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています」とつづった。

「事務所と致しましては、2度とこのようなことがないよう、皆様の信用取り戻せるよう、厳しく指導して参ります」と猛省を促す方針。「今後ともご指導ご鞭撻(べんたつ)のほど、よろしくお願い致します。誠に申し訳ございませんでした」

この内容にツイッターでは批判が。

見ていきましょう。

唐田さんをかばうわけではないのですが、事務所が考えた文言だと思いますが「自分の弱さ」という言葉にイラっとした人が多いようです。

まとめると

・杏さんに謝罪がない

・「自分の弱さって」弱い女ぶってんじゃないよ!

・事務所のコメントでコトを済ませようとしている

・仕事の降板や解雇など厳しい処置が必要では??

という意見です。

もちろん、不倫は犯罪じゃありません。

しかし・・・イメージ悪いですし、スポンサーは絶対にもうしばらく、長らくは彼女を起用しないですよね。

好感度の超高い杏さんが、子育てで大変な時に不倫。

多くのテレビ視聴者を敵に回してしまった今、何を言っても批判が集中すると思いますが、事務所のコメントだけでは済まされないと思いました。